アンミカが干されない理由3つ!どん兵衛や「日本は世界の恥」炎上も下火に

アンミカが干されない理由3つ!どん兵衛や「日本は世界の恥」炎上も下火に

アンミカが干されない理由3つ!どん兵衛や「日本は世界の恥」炎上も下火に

こんにちは。

昨年末にアンミカさん出演の「どん兵衛」のCMが炎上し、それに便乗して、アンミカさんの倒叙放送されていた昼の情報番組「バイキング」でのコメントからのキリトリ「日本は世界の恥」発言が大炎上しました。

一時、日清の株価が下落したり、不買運動が煽られたりと、その炎上ぶりは凄まじかったですが、今となっては、下火となり、アンミカさんは今まで通りの活躍を続けています。

あそこまで叩かれ、アンチも多いアンミカさんが、炎上を繰り返しても、なぜ干されないのか、その理由をまとめてみました。

アンミカさんについて


引用元: yahoo.co.jp

プロフィール

本名 安美佳 AHN MIKA

出身 大韓民国済州島出身

国籍 大韓民国

身長 171 cm

学歴 大阪府立住吉高等学校卒業

活動 モデル、タレント、化粧品プロデューサー、ファッションプロデューサー

事務所 株式会社テンカラット

家族 両親、姉、兄、妹、弟、配偶者・セオドール・ミラー・ Theodore Miller (1971年生まれ、エンパイア・エンターテインメント・ジャパン)

アンミカさんといえば、幼い頃に家族で韓国から日本に移住して、ど貧乏暮らしをしていたことは有名ですね。

高校卒業とともに、自力でパリに移住し、パリコレに挑戦して失敗。

でも、めげずに再挑戦して、最後にはパリコレへの参加を実現した「ど根性」の持ち主です。

アンミカさんの「どん兵衛」CMが炎上


引用元: nisshin.com

昨年12月6日から、WEB限定で、アンミカさんの「どん兵衛」CM

日清のどん兵衛「最強アンミカーニバル 篇」

が始まりました。

このCMの企画意図は日清さんによりますと

今回はいつも最強にポジティブなアンミカさんに最強どん兵衛の魅力を歌っていただきました。

アンミカさんのミュージックビデオ「アンミカーニバル」のオマージュで最強どん兵衛が「麺・おあげ・出汁・七味」どれを取っても主役なことを伝えています。
引用元: nissin.com

だそうです。

「どん兵衛CM」への賛否


引用元: nisshin.com

ファンからの声

ミカさぁーん 楽しすぎて何回も観ちゃってます
最高に最強ですね
ミカさん大好きです
久しぶりにインスタをみてミカさんのこの動画を見ました。楽しくてニコニコになります❤️いつも笑顔で最高です。ミカさん目指して頑張りまぁす。
最高すぎい
わー!
アンミカさんのパワーで
御利益がありそうなCM
見たら良い事ありそう〜
アンミカさんのどん兵衛のCM観たら最強どん兵衛食べたくなるー
引用元:  instagram.com
と、アンミカさんのインスタグラムのアカウントには、ファンの喜ぶ声がたくさん投稿されていました。

批判


引用元: nisshin.com

ところが、X.comで、どん兵衛公式XがCMを公開すると

これは買う気失せる
あーこれはあかんな
日清は暫く食べません
今すぐやめた方がいい
買う気が失せるCMですね。 無理無理。
これ美味しいのに、このCMは流石にキモい
アンミカさんの化粧が濃すぎて、どん兵衛が化学調味料盛りだくさんのカップ麺ってアピールしてるようです。 ダンスも不快です。
ここまで不快に作れるのも凄いと思うけど大企業ならイメージって本当に大切だからもう少し考えた方が良いですよ
引用元:  X.com

と、批判殺到で、大炎上。

不買運動が起こったり、日清の株価が一時下落したとかと、騒がれていました。


引用元: nisshin.com

確かに、ド派手で、ド迫力あるCMではあります。

個人的には、面白くて、やたら元気出そうなCMで、全然アリだと思ってました。

でも、あえていうならば、アンミカさんの化粧が濃くて、特に、赤い口紅がしっかり塗られているそのお口で、うどんを食べているところを見せられて、

「どん兵衛食べたーい!」

とはなりませんでしたが。

アンミカ発言「日本は世界の恥」が再炎上、「密入国疑惑」まで浮上


引用元: jprime.jp

とにかく、賛否の巻き起こったWebCMでした。

でも、CMが炎上したせいで、アンミカさんの過去の切り取られた発言

「日本は世界の恥」

がまた炎上してしまいます。

「密入国した『日本は世界の恥』などという韓国人をなんでCMに起用したんだ!」

などという過激な批判も日清に寄せられたそうです。

「密入国疑惑」について、アンミカさんはキッパリと否定しています。

『日本は世界の恥』という発言も、バイキングに出演した時のコメンテーターとしての長い発言のその言葉、- 日本は世界の恥 – だけを切り取られただけで、アンミカさんに、反日感情がないことは明らかです。

アンミカさんが標的にされる理由


引用元: mdpr.jp

韓国人であるアンミカさんが「日本は世界の恥だ」と言ったから

アンミカさんが、それでも、一部の人から、誹謗中傷の標的にされるのは、一部の日本人の中にある差別感情からでしょう。

多分日本人が何かの言葉のあやで「日本は世界の恥だ」と発言したとしたら、そこまで批判されることはなかったでしょう。

ですが、韓国籍の方々が、日本の政治家の偏った発言を批判すると、誹謗中傷の的にされやすくなってしまう傾向はあるでしょう。

もう何十年も日本の外から日本を眺めている人間から言わせてもらうと、こういう

「お前は〇〇人なんだから、日本に住みたいなら発言をつつしめ!」

みたいな、外国籍の人たちに対する上から目線の批判や、誹謗中傷はヤバすぎて笑ってしまうレベルです。

「あなた、一年でいいから日本以外の国で暮らしてみなよ!」

と言いたいです。

外国人って大変ですから!

私は、ヨーロッパに30年以上も日本国籍保持者として生活していますが、そういう

「お前は〇〇人なんだから」

みたいな差別発言を自分がされることは、普段の生活ではありません。

実際、ドイツにはネオナチもはびこっていますが、だからこそ、世論も、行政も、司法も差別発言にはとても敏感になっています。

だから、日本では許されちゃってる誹謗中傷なども、みなさん、気をつけた方がいいと思います。

ヨーロッパだったら、すぐに訴えられて多額の損害賠償を請求されがちなレベルですから。

日本もだんだん規制が厳しくなってますもんね!

お金持ちでプライベートも充実している

また、アンミカさんは、幼少期は貧乏生活ではありましたが、現在は、多方面で活躍されていて、お金持ちのセレブの仲間入りをしています。

また、50歳を過ぎたとは思えないほどの美貌の持ち主です。

(個人的には、多分スッピンも美人だと思うので、厚化粧する必要ないと思いますが)

とにかく、いろんな意味で、疎ましいとか、羨ましいとか、思われる可能性はありますね。

アンミカさんがそれでも干されない理由


引用元: mdpr.jp

若い世代からの圧倒的な人気

アンミカさんには、確かにアンチもたくさんいます。

例えば、「女性自身」(2023年3月14日号)の

「好きな・嫌いな女性コメンテーターランキング」

“嫌い”の方で、アンミカさんは、3位にランクインしています。

ちなみに、「嫌いな女性コメンテーター」の1位にランクインしたのは三浦瑠麗さん、2位はフワちゃんでした。

ですが、その反面、アンミカさんは「好きな女性コメンテーター」では、2位にランクインしているのです。

また、バイドゥが2023年3月30日に発表した

Z世代が選ぶ「上司にしたい有名人」トップ10

調査は3月8日~15日、同社運営アプリ「Simeji」を利用する10~24歳のZ世代391名を対象にインターネットで行われた

にも、アンミカさんは8位にランクインしています。

ちなみに、1位はYouTuberコンビ「平成フラミンゴ」、2位は5人組YouTuber「コムドット」、そして3位は声優の花江夏樹さんでした。

4位がフワちゃん、5位が米津玄師、6位伊沢拓司、7位YouTuber「HIKAKIN」

つまり、50代でトップテン入りを果たしたのは、アンミカさんだけだったため、

アンミカさんがZ世代から絶大な信頼を得ている

ことの裏付けとなりました。

明治安田生命が、2023年2月6日に発表した新社会人対象の

「理想の上司」の女性部門でも、

アンミカさんは3位に初ランクインしました。

ちなみに、1位が水卜麻美アナで、2位が天海祐希さんでした。

本人が苦労人でポジティブ思考だからへこたれない

アンミカさんは、貧乏な家庭に育って、苦労しています。

友達とお好み焼きを食べに行っても、自分だけお金がないので醤油を焼いて食べていたというエピソードまであります。

単身で海外へ飛び出した時だって、さまざまな障害を乗り越えています。

(彼氏がスパイで、何千万円も貢いだとか)

やっと幸せな結婚をしてからも、子宝に恵まれず、何年も不妊治療をされていました。

でも、どんな苦労も乗り越えてきた方なので、芯が強くて、ブレないのですね!

そして、アンミカさんのポジティブ思考は有名ですよね。

2022年9月には、自身がプロデュースした手帳

『ポジティブ手帳2023 365日、アンミカ思考で幸運体質!』

を発売しています。

この手帳には、なんと、各週ごとに、アンミカさんが自分で選んだポジティブワードが書かれているのだそうです。

ですから誹謗中傷が激しくなっても、心が折れない最強のメンタルの持ち主なのです。

だからこそ、気にせずにTVに出続けるし、「干されない」わけです。

番組スタッフにとってありがたい存在

アンミカさんの

トーク力
共演者を気づかって話題を共演者に振る采配力
時にはいじられ役に回って番組を盛り上げる力

通販番組で培ったプレゼン力

は、特に「番組スタッフ」からとても重宝されているのだそうです。
特にバラエティー番組では、

アンミカがいてくれたらラクできる

引用元: cyzo.com

とまで言われるほど、番組スタッフから絶大な信頼を得ているのだそうです。
ある番組スタッフの証言によりますと

「売れっ子のアンミカさんですが、必ずしも視聴者受けが良いタレントというわけではないんです。

押しが強い話し方が苦手だという人は少なくないですからね。

それでも10年も売れ続けているというのは、結局現場でのスタッフ受けが圧倒的にいいからなんです」(制作会社スタッフ)
引用元: cyzo.com

なんとなく、納得できますね!

おわりに

関西弁での明るいトークが、なんといってもかっこいいアンミカさん。

2023年は、色々誹謗中傷を多く受けて、さすがに、どんなに強くて、ポジティブ思考のアンミカさんでも、大変な一年だったかもしれませんが、これからも楽しいトーク楽しみにしています。