平野莉玖の演技力はどう?「自然体で上手い」と兄平野紫耀に劣らない高評判

平野莉玖の演技力はどう?「自然体で上手い」と兄平野紫耀に劣らない高評判

平野莉玖の演技力はどう?「自然体で上手い」と兄平野紫耀に劣らない高評判

こんにちは。

平野紫耀さんの弟・平野莉玖さんが、深夜ドラマストリーム「さっちゃん、僕は。」(TBS系、2024年6月)に、ドラマ初出演しました。

アーティストでありながら、アパレルブランドのオーナーでもある二刀流という多才な平野莉玖さん。

今回演技にも初挑戦ということで、演技力の方はどうなのかを検証してみました。

スポンサーリンク

平野莉玖連ドラ初出演&映画初挑戦で主演!


引用元: x.com

平野莉玖さんは、深夜ドラマストリーム「さっちゃん、僕は。」(TBS系、2024年6月)への出演が、地上波連ドラ初出演です。

また、2025年春に公開予定の映画「SENTIENT GAME」においては、主演を務めることが発表されました。

「演技未経験のど素人」

が、ドラマへの出演をオファーされたり、映画の主演に抜擢されたりしたことに対しては、

「最強兄の七光り」

「露骨なゴリ押し」

「便乗商売」

などと、ネット記事に書かれていました。

確かに、平野莉玖さんは「平野紫耀さんの弟」ということで注目を浴びています。

オファーされたきっかけに、

「兄が平野紫耀だから」

ということは、大いにあったでしょう。

詳しくはこちらをどうぞ⇩

平野莉玖は兄の七光り?演技未経験で映画初主演は平野紫耀の弟だから!

初連ドラ「さっちゃん、僕は。」での演技が自然体と高評価


引用元: x.com

オファーされたきっかけは

「平野紫耀の弟だから」

だとして、では、平野莉玖さんの演技はそうなのでしょうか?

まず、深夜の連ドラ「さっちゃん、僕は。」(TBS系、2024年6月)での演技についてですが、はっきり言って

高評価

です。

スポンサーリンク

ネットの声

自然体で演技上手いと思いましたよ。
(引用元: yahoo.co.jp)
凄いわ 演技自然だった
(引用元: yahoo.co.jp)

莉玖くんの演技が自然すぎて、

学園LIFEがリアルで良すぎる
(引用元: x.com)

莉玖くんの演技、自然体で良い〜

地上波初回放送で文也に会えて、莉玖くんと重なる部分に共感しながら、錯覚するくらい自然な演技に引き込まれたよ

文也がもたらす明るさと癒しがドラマには欠かせない!!
(引用元: x.com)

1つ1つのシーンで沢山楽しめたよ

莉玖くんだからこそ文也の人柄も良さも沢山伝わってきたし感じれた

莉玖くんの自然の演技に学園LIFEシーンが本当にリアルで沢山引き込まれた

文也が安心と癒し

(引用元: x.com)

初主演映画「SENTIENT GAME」では囲碁棋士役


引用元: nihonkiin.net

2024年5月28日に東京・千代田区の「日本棋院」で、映画「SENTIENT GAME」の制作発表取材会が行われました。

2025年春に公開予定のこの映画「SENTIENT GAME」において平野莉玖さんは、主演を搗宮姫奈さんがヒロインを務めることが発表されました。

平野莉玖さんは主人公の囲碁棋士役を務めます。

今までにない新しい囲碁の世界を届けるファンタジーエンターテイメント映画なのだそうです。

映画に初出演なのに、いきなり主役にオファーされたことに対しては、平野莉玖さん本人も

「ドッキリだと思った」

のだそうです。

karasu
そりゃそうだよねー
監督の丸山弘太郎さんは、取材会で、
なぜ映画未経験、下積みゼロの平野莉玖さんに主役をオファーしたのか?
と聞かれ
「若い世代に囲碁を知ってもらうために、キラキラとした莉玖さんにやってもらいたかった」
と答えていました。
つまり、囲碁というどちらかというと地味な競技を若い世代に広めるために、
話題性のある人
を起用したかったのですね。
平野莉玖さんは、
「平野紫耀の弟」
ということで、話題性は抜群です。
スポンサーリンク

実は初演技の短編作品 君と見た夢 」が高評価されてた!

でも、もちろん、どんなに話題性があっても、演技が下手なら、主役にはオファーしにくいですよね。

平野莉玖さんは、実は、2022年8月31日にYouTubeに公開された短編作品 「 君と見た夢 」に出演していました。

この15分の短編映画は、俳優・堀海登さんが脚本を書いています。

そして、出演するのは堀海登さんと平野莉玖さんだけという、まあ、ダブル主演(?)です。

そして、この短編映画での演技が、すでに、ファンからは高評価を得ていたのでした。

ですから、映画「SENTIENT GAME」の監督・丸山弘太郎さんも、平野莉玖さんに主役のオファーをかける前に、絶対にこの短編映画を見ていたはずです。

このたった15分の短編映画で平野莉玖さんの演技に納得したからこそ、映画「SENTIENT GAME」の主役に抜擢したのでしょう。

ファンの声・短編作品 「 君と見た夢 」

「平野紫耀くんの弟さんの莉玖くん演技上手いですね
かなりビックリしました」

「グッときました
大和と廉の今後がまた見たいと思うくらい引き込まれました
本当に素敵な作品でした」

「莉玖くんの初ドラマ、素晴らしい演技だったし感動しました」

「大和と廉の人物像が15分の間で、細かく感じることが出来るお二人の演技に最後まで惹き込まれっぱなしでした」

「二人とも演技がめちゃめちゃ自然。そして平野くんの目の演技すごい!
他にドラマないのかな?
短編なのに引き込まれてしまった」
引用元: youtube.com

と、みんな大絶賛。

devy
確かに平野莉玖くん
演技自然で上手い!

兄平野紫耀に劣らない高評判


平野紫耀&橋本環奈「かぐや様は告らせたい」
引用元: eiga.com

平野莉玖さんの、2歳年上のお兄さん、平野紫耀さんは元「King & Prince」で、現在は「Number_i」のメンバー。

超人気アイドルで、映画

「ういらぶ。」(2018年、アスミック・エース)

「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」(2019年、2021年、東宝)

や、

連続ドラマ「クロサギ」(2022年、TBS系)

で、主役を演じて、演技が高評価されている

「演技派アイドル」

の1人です。

最近は、連続ドラマ「クロサギ」以降、ドラマや映画の世界からは遠ざかっています。

アイドルとして人気絶頂なので、メンバーに迷惑がかからないように、グループ「Number_i」での活動を優先したいのでしょう。

2023年に発表された「All About」編集部が440人に行ったアンケート

「演技がうまいと思う」若手ジャニーズランキング!

で、

第1位の山田涼介(Hey! Say! JUMP)さん、

第2位の目黒蓮(Snow Man)さんに続いて、

平野紫耀さんは第3位にランクインしています。
(引用元: news.allabout.co.jp)

平野紫耀さんの高評価の理由としては

鬼気迫るようなシリアスな役

コミカルな役の両方を演じられる

ということが挙げられます。

つまり、兄弟揃って、演技が上手いということですね!

平野家の遺伝子なのでしょう。

平野莉玖の演技力・まとめ


引用元: x.com

ということで、まとめると、平野莉玖さんは、

平野紫耀の弟

ということで注目されて、ドラマや映画へオファーされたようですが、

兄に劣らない演技力の持ち主

ということになります。

特に、

自然な演技

グッとくる演技

細かい内面の表現

が、平野莉玖さんの持ち味なんですね!

平野兄弟の演技力の高さは、平野家の遺伝子のようです。

とにかく、平野莉玖さんは、お兄さんの平野紫耀さんとは違って「俳優業」に対して、積極的なので、これからの活躍が楽しみですね。

平野莉玖さん、映画の取材会後、「スポニチ」の記者に

「兄に追いつけるように頑張りたい」

と語っていたそうです。

こういうのを読むと、平野紫耀さんのファンが騒いで炎上しそうな感じがして怖いですが…

別に競争ではないので、アンチの声は気にせず、平野莉玖さんには、平野莉玖さんの道を突き進んでいってほしいです。

こちらもどうぞ⇩

平野莉玖の会社は便乗商売!?母プロデュース・妹キッズモデルの家族経営

スポンサーリンク