上杉柊平が結婚できないのはレジンのせい!?結婚観と理想のタイプが独特!

上杉柊平が結婚できないのはレジンのせい!?結婚観と理想のタイプが独特!

上杉柊平が結婚できないのはレジンのせい!?結婚観と理想のタイプが独特!

こんにちは。

俳優の上杉柊平さんは、32歳で独身。

なかなか結婚ができないのは、自分の大好きな「レジン」のDIYのせいではないかと、うすうす気付いているようです。

そこで、上杉さんの「レジン愛」や、独特な結婚観や理想のタイプについて、お伝えします。

スポンサーリンク

上杉柊平さんについて

引用元: instagram.com

独特のオーラを感じる、個性派俳優の上杉柊平さん。

上杉柊平さんはドラマ「ミス・ターゲット」(2024年、テレビ朝日)では、主演の松本まりかさんの恋人役を演じて話題になりました。

そのほかにはドラマ「マル秘の密子さん」(2024年、日本テレビ系)や、映画「ディア・ファミリー」や八犬伝(2024年公開) に出演しています。

上杉柊平さんのプロフィールはこちらをどうぞ⇩

上杉柊平実はピュアでウブで松本まりかにマジ惚れ!二人がお似合いな理由4

上杉柊平の理想のタイプ

スポンサーリンク

キャラ

引用元: instagram.com

2020年のファッション誌「ViVi」とのインタビューで

どんな女性が好き?
と聞かれて
何を考えているかわからない温度感低めのミステリアス女子。
メンズライクな格好が似合う人で、見た目はミステリアス。
そんな女性が笑ったときのギャップにキュンとします。
かっこいい女性の尻に敷かれるぐらいがうまくいくんじゃないかな。引用元: vivi.tv
と答えています。
「えっ?」
って思いませんでしたか?
ミステリアスで
温度低めで
自分を尻に敷いてくれる女性がタイプ?
おもしろ過ぎます。

同じ年に「美人百花」誌とのインタビューにも答えています。

「美人百花」誌から、また

どんな女性がタイプですか?
と聞かれた上杉柊平さん。
またまた、こんなことを言っていました。

自分から恋愛モードで接することができないので、積極的な女性がいいですね。
あとはやりたいことがはっきりしてる意志の強い女性も魅力的だなって思います。

アンニュイな感じとか、雰囲気のある女性は好きですね。

目が魅力的な女性に惹かれます。引き込まれちゃうような目の女性に、引き込まれちゃいます(笑)。

あとは付き合うなら女性の尻に敷かれるくらいの関係性の方がうまくいくと思ってます。

別に尻に敷かれたいというわけではないんですけど、細胞的に女性の方が絶対に強いと思うからその方が何事もスムーズな気がしてて。

単純に好きな人の言うことって素直に受け入れやすいので、それが結果的に尻に敷かれてる状況になるっていう面もあるかも(笑)。

まとめてみると、

ミステリアスで
温度低めで
アンニュイな感じで雰囲気あって
自分を尻に敷いてくれて
積極的でやりたいことがはっきりしてて意志が強くて
引き込まれちゃうような目の

女性がタイプと言うことになります!

女性のファッションに対する好み

引用元: instagram.com

そして、女性のファッションに対する、上杉柊平さんの好みは、けっこう細かかったりします。

僕のデニムをはいちゃうような女のコが好き(引用元: vivi.tv)

と、ファッション誌「ViVi」とのインタビューでは語ってます。

まあ、これはかわいくていいですね!

あと、「美人百花」誌とのインタビューでは、

デニムにTシャツとか、あまり飾ってない人がいいですね。
寒いから温かい服着るとか、気持ちいい素材だから選んだとか、『それ何年着てるの?』『10年!』とか。
そういうシンプルさがいいなって。
スカートよりはパンツをかっこよくさらっと履いてる女性なんかもいいですね。
黒髪が好きです。そのままで自分に一番似合う色の髪が生えてきてるはずなので(笑)、染めてない方が好みですね。
メイクに関してはバチッと決まってるのも、ナチュラルな感じでも、どちらでもOKかな。
顔とか洋服とかを含めたトータルの雰囲気で好きになる気がします。
「けっこう細かい!?」
という印象を受けました。
上杉柊平さんの外見のタイプをまとめると、
シンプルで飾ってない人、例えばデニムにTシャツ
スカートよりはパンツ
黒髪
メイクはバッチリもナチュラルもOK
となります。
服装はシンプルだけど、雰囲気がアンニュイでミステリアスな人がタイプなのですね!
スポンサーリンク

上杉柊平の結婚観

引用元: instagram.com

2023年のファッション誌「CLASSY」からのインタビューでは、自身の結婚観を、かなり具体的に語っています。

それが、超かっこいいど正論で、

「さすが、海外生活長かっただけあって、考え方が、柔軟で、自由だなー」

と思いました。

まず大前提として、結婚はふたりのこと。
だから親とか世間体とか関係なく、ふたりで決めるべきだと思います。
今の時代、結婚してもしなくてもいいと思うし、事実婚だっていい。
フランス人のパートナーを持つ知人は、入籍せずに子どもを育てていて、そういう姿を見ると籍を入れる入れないもふたり次第でいいんじゃないかな、と個人的には思います。
結婚指輪もふたりで選べばいいし、「これが結婚の証し」と思えるものであれば、指輪に限らなくてもいいかもしれない。
辞書通りではなく、もっと自由に、ふたりが思う形で扱われるのが、理想の結婚の在り方なんじゃないかな。
僕は結婚しても相手には仕事をしていてほしいです。
もちろん、したくない場合は強制しませんが、働いている人って魅力的に見えるし、自分のやるべきことに向き合っている人は素敵。
自分で稼いで何かを買う行動は、生きていく上で必要だと思うから、仕事をする意欲があれば結婚後も続けてほしいと思っています。
引用元: classy-online.jp
上杉柊平さんの結婚観をまとめると
「婚姻」という形にこだわる必要はない
結婚指輪にもこだわる必要なし
結婚しても仕事を続けてほしい
です。
家事も基本的に分担で、両方がやれる時にやるスタンスが理想で、その都度、お互いの様子を見ながら、バランスを取っていきたいとのことです。
そして、なんと上杉柊平さんは料理好き!

だから、基本的に、自分が料理当番でいいのですが、たまに相手がオフの時に作ってもらえたら、それも嬉しいそうです。

もうだんだん、

「上杉柊平さん以上に条件の良い旦那さんっていないかも」

って思えてきました。

あ、掃除機かけるのは苦手だそうです。

karasu
よかったー
苦手なとこあって

「だから相手が掃除好きな人だったらいいな(笑)。」
引用元: classy-online.jp

と言ってました。

仕事バリバリやってる女性で、料理が嫌いで、掃除は好きな人、上杉柊平さんにぴったりなのではないでしょうか?

そんな上杉柊平さんにぴったりな女性の1人が松本まりかさんです。

詳しくはこちらをどうぞ⇩

上杉柊平実はピュアでウブで松本まりかにマジ惚れ!二人がお似合いな理由4

上杉柊平とレジン


引用元: x.com

俳優で、モデルで、ラッパーで、ブランドも立ち上げちゃう多才な上杉柊平さんですが、「レジン」のうでも、プロ級です。

上杉柊平さんの「レジン愛」は、ファンの間では有名で、「レジンいじり」が巻き起こるほどです。

「レジン愛ってどう言うこと?」

と思うと思いますが、上杉柊平さんは

レジンという「合成樹脂」

を使っていろんな家具を作っています。

こちらコースター風の平らな石⇩


引用元: x.com

透明感のあるハンドメイドの小物を作る時に用いられる「合成樹脂」なのだそうです。

灰皿とか、ペン立て⇩


引用元: x.com

小物や家具を作るときは、「天然樹脂」よりも「合成樹脂」の方が使いやすいのだそうです。

こちらはめっちゃオシャレな、木の幹に取り付けられた壁時計です⇩


引用元: x.com

とにかく、上杉柊平さんは、今までに、とてもたくさんの小物や家具を作っていて、彼のYouTube-チャンネルで見ることができます。

もっとすごいのが、こちらの木の幹を埋め込んだ丸テーブル⇩


引用元: x.com

俳優と「レジン」とどっちが本職か、わからないほどの腕前です。

上杉柊平さん、「レジン」でDIYやっているYouTube動画は、山のように公開しています。

その動画では、はっきり言って、上杉柊平さんが、説明をしながら、「レジン」で何かを作っているだけです。

でも、その動画にハマる人続出なのです。

コメント欄に

上杉柊平さんのDIYがガチすぎて眼福
最近風間さん役の上杉柊平くんの動画好きで見てます。声がたまらん。オシャレ。器用。
上杉柊平あの顔あの雰囲気でレジンDIYしてるのマジでマジでマジで好きが限界突破アカン!!!!!!!!!!!!
あと声もイイ!!!!!!!!!!
ドッッッキドキしすぎてYouTube全然進めません。
上杉柊平さんががんがんドラマ出るのうれしいけど、得意のDIYとレジン細工の進捗が滞るのではという心配
上杉柊平さんのYouTube、Eテレみたいでいいよ…刺繍講座とか黙々と作業してるの観るのが好きな人は好きだと思う わたしは好き…レジンの作業ずっと見れるし説明の時の声が穏やかで癒される
上杉柊平ウルトラかっこいい
流石にタイアップし過ぎとか言ってる人は
レジンで固められてしまえ
などと書き込まれていて、熱烈な
「レジン動画」ファン
がたくさんいることは確かです。

上杉柊平が結婚できないのはレジンのせい?

引用元: instagram.com

ところで、素晴らしい結婚観を持っている上杉柊平さんは、なぜ、今の所、結婚もしていないし、多分、彼女もいないのでしょうか?

そこには、

「自分の草食系体質」

「レジン」

の二つの問題があるようです。

詳しく見てみましょう。

もともと好きになるスイッチの入れ方がわからない

上杉柊平さんは、元々の性格が、草食系というか、あまり恋愛体質ではない妖魔のです。

恋愛はしたいので好きになるスイッチをオンにしようと思ってるんですけど、それがなかなかできないんです。
引用元: bijinhyakka.com

まあ、これは、典型的な草食系男子と言えてしまいそうですね。

だから上杉柊平さんは、

女性から積極的に来てくれた方が〝好き〟のスイッチを押してもらえて、こちらもきちんと向き合えて、うまくいく気がします。
引用元: bijinhyakka.com

と言ってますけど、そこまで恋愛に消極的な人って、女性から見ると、あまり魅力的でないかもしれませんね!

ていうか、

「全部女性の方から仕掛けないといけないのは、ちょっとしんどいんじゃないかな?」

という感じがします。

でも上杉柊平さんのすごいところは、

「なんで俺は草食系なんだろう?」

と、ちゃんと自己分析をしたところです。

その上杉柊平さん自身の自己分析によりますと、

プライドがすごく高く、自分の中で絶対に崩したくない核の部分があるから、恋愛でも臆病になってる
引用元: bijinhyakka.com

と言うことらしいです。

2024年6月放送の「あざとくて何が悪いの?」では、MCの山里亮太さんから

「どう、上杉さんは、相手によって、自分が変わったりする?」

と聞かれ

「基本的には、自分が変わることはないですね」

と答えています。

松本まりかさんも

「上杉くんの、インスタとか、YouTubeとか、すごいオシャレなんですよ。確かに、絶対変わんなそう。」

山里亮太さんも付け足します。

「確固たる自分を持ってるから。これが俺っていうのを持ってるから。」

また、同じ番組で、山里さんが

「上杉さんは付き合う前から結婚したいとか思う?」

と聞くと

逆に僕は、付き合えば付き合うほど、結婚が遠のいちゃう気がして。

自分が結婚というものにまだ、その準備ができてない。

結婚したいっていう気持ちが僕の中にはないので。

結婚したいと思って付き合うことはないです。

引用元: tver.jp

と、きっぱりと否定していました。

レジン愛が強くてDIYばっかりやってるから恋人に逃げられる!?

上杉柊平さんは、上述の通り、レジンでのDIYが大好き。

その腕前もプロ級です。

だからこその悩みがあって、こう語っています。

インテリアとか家の中の環境を整えるのが好きで休みの日はよくDIYをするんですけど女性からしたら

『こいつまた壁塗ってるわ』

とか

『まーた棚作ってるよ、何個目?』

とか思われそうだなって(笑)。

それが悩みというか、課題というか。

と言ってもどうしようもないっちゃないんですけどね。

引用元: bijinhyakka.com

そして、それは一応上杉さんの中では

「悩み」で「課題」

なのだそうですが、でも自分で

と言ってもどうしようもないっちゃないんですけどね。

とも言っていて、全然その「悩み」&「課題」をクリアしようという気はなさそうです。

つまり、レジンでのDIYが楽しくて、好き過ぎて、

今のDIY三昧の生活を捨ててまで、無理して彼女作らないでいっかー

というのが、本音のようです。

おわりに

上杉柊平さんの「レジンでDIY」の動画、これからも、どんどん増えそうですね!

スポンサーリンク