出口夏希のヒット予測俳優ランク入りがデビュー7年目の理由!女優が嫌だった

出口夏希のヒット予測俳優ランク入りがデビュー7年目の理由!女優が嫌だった

出口夏希のヒット予測俳優ランク入りがデビュー7年目の理由!女優が嫌だった

こんにちは。

モデルで俳優の出口夏希さんが、「2024年ヒット予測」俳優女優トップ10の女優10位に初ランクインしました。

出口夏希さんといえば、透明感のある正統派美少女として脚光を浴び、2018年にデビューして早々「ミスセブンティーン」に選ばれています。

広瀬すずさんのように、すぐにブレイクすると思いきや、意外と、「2024年ヒット予測」俳優女優トップ10」へのランクインが、デビューから7年目で初めてのランクインだったのでした。

その理由が「女優が嫌だった」ことにあるようなので、詳しく調べてみました。

出口夏希さんについて


引用元: x.com

出口夏希さんのプロフィールはこちらをどうぞ⇓

出口夏希の両親は中国出身で日本語が話せなかった! 姉3人と弟の7人家族

ヒット予測女優トップ10にランクイン


引用元: instagram.com

1月1日に、モデルプレスが毎年恒例の

「モデルプレスヒット予測」

を発表しました。

SNSベースの読者アンケートとモデルプレス編集部の審査から、

「2024年に各メディアを席巻するであろう女優10人が、ランキング形式で選出」(引用元: mdpr.jp)

されました。

選考基準はちゃんとしていて

【1】読者アンケート「あなたが来年ブレイクすると思う女優は?」の結果
(調査期間:2023年10月20日~11月15日)
回答数:264,810件(性別比:女性72.7%、男性18.2%、回答なし9.1%)
年代内訳:10代12.7%、20代20.3%、30代25.5%、40代20.6%、50代14.1%、60代以上3.4%
【2】モデルプレス編集部30人の目利きによる審査
【3】2023年のモデルプレス内での記事露出回数
(引用元: mdpr.jp)
だそうです。
読者アンケートでは、圧倒的に女性からの回答が多いですが、年代は、10代から60代までと幅広い層から回答を得ていることがわかりますね!
「ブレイク」
という概念についても
(1)すでに近年で目覚ましい活躍を見せているが、さらにメディア露出が増加し国民的な知名度が上昇しそうな人物。「2024年の顔」になりそうな人。
(2)これまでにないジャンル、表現を打ち出し、鮮烈なトレンドを牽引しそうな新星(=ネクストブレイク)。
(3)これまで積み重ねてきたキャリアがありながら、また新しい形で光を浴びそうな人物(=再ブレイク)(引用元: mdpr.jp)
と意外とはっきり、細かく明記してあるのですね!
その厳正な審査で、出口夏希さんは、デビュー7年目にして初めて10位にランクインできたわけです。

2018年にモデルデビュー


引用元: instagram.com

出口夏希さんは、小学生から中学生にかけて短い間でしたがアイドル活動をやっていた時もありました。

出口夏希さんのアイドル活動につしてはこちらをどうぞ⇓

出口夏希のアイドルデビューは小6「Pock∞t」元メンバー・画像&動画

ですが、高校の時は何もやっていなくて、たまたま渋谷で現在の事務所の人からスカウトされて、2018年にデビューしました。

当時から注目度は高くて、デビューした年にすぐさま「ミスセブンティーン」に選ばれて瞬く間に脚光を浴びました。

そんな、次世代の「広瀬すず」を思わせるようなパーフェクトな芸能界でのスタートだったにもかかわらず、それからしばらくは、ブレイクすることもなく数年が過ぎていきました。

どうしてでしょうか?

ブレイクしなかったのは女優が嫌だったから


引用元: x.com

実は、デビュー2年目の2019年に、フジテレビ第30回ヤングシナリオ大賞作品「ココア」でドラマ初出演&初主演した時は、まだ、出口夏希さん自信の気持ちが、芸能界で「売れる」ということについていってなかったようです。

ドラマ「ココア」に、南沙良さん、永瀬莉子さんとともに主演の1人として出演していた頃は、

そこまでドラマに対して、俳優業に対しての思い入れはなく、

「本当はモデルのお仕事ならやってみたいなって思ってたんです」

くらいにしか思ってなかったのです。

『ココア』の頃は、芸能界のお仕事についてもまだ、何も分かっていない状態でした。

女優のお仕事は、最初は挑戦するとも思っていませんでした。

正直なところ、少し「嫌だなぁ」と思っていました……。

事務所のワークショップにも行きましたが、本音を言うと「やりたくなーい」って(笑)。

引用元: xtrend.nikkei.com

女優の仕事は舞い込んできて、一応こなしてはいましたが、自分の中では、

「やりたくなーい」

だったのですね。

だから、最初のうちは結果も出せなかったのでしょう!

そんな甘い世界じゃないので。

デビュー3ヶ月目の雑誌インタビューでも

――今後の目標は?

と聞かれた出口夏希さんは、なんとも素直にまだそこまでやる気がないことを匂わせていて

モデルさんや女優さんへのあこがれはありますが……

こういう時、なんて言えばいいんだろう(笑)。

がんばります!

引用元: news.mynavi.jp

とごく正直に、

「まあ、憧れはあるけど、絶対に女優で成功したいとか思ってないし」

といった感じに答えています。

すごく、素直な人!

最近女優が楽しくなってきた


引用元: x.com

でも、この6年で出口夏希さんの気持ちは変化してきました。

最近の出口夏希さんの「女優」という仕事に対する意気込みは、6年前と全く違います。

いろんな作品に出演することを通して、女優業がだんだん、じわじわと楽しくなっていったようです。

きっと、自分の演技にも自信を持てるようになっていったのではないでしょうか。

今では

「私を見て!」

という気持ちでオーディションを楽しんでいるのだそうです。

そして、

「楽しんだほうが良い結果につながる」ということもわかってきたとか。

とにかく

特に『沈黙のパレード』や『舞妓さんちのまかないさん』の撮影に入った頃くらいから、よりお芝居に取り組みたいと思うようになりました。

引用元: xtrend.nikkei.com

と語っているので、デビュー当時とは大違いですね!

出口夏希さんの「夢を叶える秘訣」は?


引用元: x.com

デビュー当時の6年前と比べると、女優業に対する意識や、楽しさが真逆と言っていいほど変わった出口夏希さん。

2022年9月29日に配信された「第35回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2022 AUTUMN/WINTER」インタビューでは、こんな立派なことを語っています。

「夢を叶える秘訣」は?

「諦めないこと」と「頑張ること」が1番大事だと思います。

私は以前ドラマに出演した際に、様々なスキルを身に着けなければいけなくて悩んだことがあったのですが、諦めずにやり続けたら段々と上達していって、周りから認めてもらうことができました。

一見「諦めない」「頑張る」というのは簡単な言葉に聞こえますが、この2つは夢を叶える上で欠かせないと思います。

私も頑張るので、皆さんも一緒に頑張りましょう!

引用元: 「第35回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2022 AUTUMN/WINTER」

今まで地道に努力を続けてきた出口夏希さんだからこそ

「デビュー7年目にして言える熱い思い」

っていうのがあるのですね!

おわりに

出口夏希さんは、今でも、作品を演じるごとに、「楽しい」が更新されているそうです。

4月からスタートする山下智久さん主演の連続ドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系、水曜夜10時)で、ゴールデンタイムの連ドラ初のヒロインを演じることになった出口夏希さん。

これからのブレイクに期待がかかりますね!