井上祐貴は鎖骨と太もも筋肉自慢の体育会系!銭湯とサボテン・家庭菜園好き

井上祐貴は鎖骨と太もも筋肉自慢の体育会系!銭湯とサボテン・家庭菜園好き

井上祐貴は鎖骨と太もも筋肉自慢の体育会系!銭湯とサボテン・家庭菜園好き

こんにちは

2024年1月期の連続ドラマ「マルス-ゼロの革命-」(火曜夜9時、テレビ朝日系)の二瓶久高役を演じる井上祐貴さん。

ドラマではリーゼントに口髭で、お調子者の役ですが、美しい鎖骨と自転車で鍛えた太もも筋肉を持っているクールビューティー系イケメンです。

その井上祐貴さん、中二までサッカーをやっていて、今でもフットサルに通うバリバリの体育会系なのですが、その反面。銭湯が大好きだという庶民的な面も。

また、サボテンが好きだったり、家庭菜園を始めたりという意外な一面もあります。

ここでは、井上祐貴さんの隠された魅力に迫ります。

井上祐貴さんについて


引用元: instagram.com

井上祐貴さんのプロフィールはこちらをどうぞ⇓

井上祐貴ギャップ全開!リーゼントに口髭で大河からの振り幅エグい【マルス】

井上祐貴さんは鎖骨男子!

2021年に活動を休止した、エイベックス・マネジメントの俳優グループ「イケ家!」が、2017年にアンケートを募集して

「濡れ髪男子」
「フード被り男子」
「鎖骨男子」

のなかで、一番キュンとくるのはどれかを女性に選んでもらいました。

その中で、見事に38%の得票を得て1位に輝いたのが、

「鎖骨男子」

でした。(引用元: avex-management.jp)

メンズの鎖骨はたまらんばい!

ということで、当時の「イケ家!」のメンバーも自慢の鎖骨を披露していました。

「仮面ライダーゼロワン」」の滅役などで人気を博した俳優の砂川脩弥さんの鎖骨

引用元: x.com
イケ家企画で鎖骨男子!
(引用元: x.com)
とか「299cafe」の店長靄っている俳優の原田桂佑さんの鎖骨

引用元: x.com
原田です。
鎖骨男子、はじめました。
(引用元: x.com)
お二人とも、美しいラインの鎖骨ですね!
ですが、井上祐貴さんの鎖骨も、負けてはいません!
こちらが、井上祐貴さんの鎖骨です。

引用元: walkerplus.com
あ、すみません。
銭湯のお湯に浸かってリラックスしているせいか、あまり、鎖骨のラインははっきり見えませんね。
こちらの方がわかりやすいでしょうか…

引用元: walkerplus.com
すみません…
この画像も右手が微妙に邪魔していますね。
でも、大体のところはお分かりいただけるかと思います。

ちなみに、2019年12月に行われた「ウォーカープラス」 との銭湯での取材では

「自分の体で自信のあるパーツは?」

と聞かれて

正直、筋肉は全然自信がないです(…)

うーん、どこだろう(としばし考える)。(…)

あっ、昔から鎖骨がキレイだねってよく言われます!

と答えていた井上祐貴さんでした。

太ももの筋肉


引用元: instagram.com

その「ウォーカープラス」 との取材の約2年後、2022年1月の「JJ」との取材で、なんとまた

「自分の体で自信のあるパーツは?」

と、同じことを聞かれていました。

太もも。

実家の周りに坂が多かったので、小さい頃から自転車によく乗っていたんです。

しかも坂は意地でも漕いで上がりたいタイプ。自転車に乗ってこなかった人に比べたら、太ももの筋肉は綺麗に仕上がっているんじゃないかなと思います(笑)。

友達にもフットサルで着替える時とかに「筋肉すごいね!」って言われますね。
引用元: jj-jj.net

2年前に聞かれた時は、全然答えを準備してなくて、

「自身のあるパーツなんて、考えたことないなー」

って感じの答えでしたが、今回は、ちゃんと、

「自身のあるパーツって、聞かれたら、どこって言えばいいか決めておこう!」

って、考えてきたって感じの即答で、納得でした。

銭湯が好き


引用元: walkerplus.com

「ウォーカープラス」 との銭湯でのインタビューで井上祐貴さんが言っていたのですが、井上祐貴さんは大の銭湯好きで、なんと

多い時は週に3回くらい

行くのだそうです。

ちなみに、井上祐貴さんのご自宅にも、もちろんお風呂はついてます。

でも、銭湯が好きで、友人との

ハダカの付き合い

を大事にするタイプのようです。

友達と行く時は、湯船の中や休憩用のイスに座ってずっと話し込んで、気がつくと、2~3時間たっていたりするのだそうです。

楽しそうですね!

銭湯に行く時間のない時も、家では、シャワーを浴びるよりは、お風呂に入るとこの方が多いそうです。

なんと、長い時は、家でも一時間入っているとか。

大のお風呂好きですね!

サボテン


引用元:  instagram.com

井上祐貴さんは小学生から中学2年生までサッカーをやっていて、今でも、定期的に俳優仲間とフットサルに行って汗を流しているという、バリバリの体育会系男子です。

でも、それだけでないのが、井上祐貴さんの魅力です。

なんと、コロナ禍でおうち時間が増えた時に、

「おうち時間の質を高めたいな」

と思ったのだそうです。

でも、ペットは、家を空けることも多いので違うと思って、それまでは、植物は置いてなかったのですが、買いに行ったのです。

行った先のお花屋さんで、ビビッと来るものがあっ他のは、なんと

サボテン

でした。

サボテンしか見えなくて(笑)。

どこに惹かれたのかは自分でも分からないのですが

運命的にサボテンと出会って、即決でした。

引用元: fujitv-view.jp

す、すごい!
そのサボテンちゃんは
幸運の持ち主!

そんなご主人様に育ててもらえるなんて、サボテン冥利に尽きますね!

家庭菜園

サボテンだけではありません。

井上祐貴さんはおうち時間が増えた時に、家庭菜園も始めたのでした。

多分、コロナ禍でおうち時間が増えて、家庭菜園を始めた人はけっこういただろうと思います。

でも、井上祐貴さんの個性が出ているのは、何を栽培したかです。

大葉唐辛子


引用元: fujitv-view.jp  / 井上祐貴さん提供

シブくないですか?

この大葉唐辛子のコンビネーションから想像できるのは

「料理に使いたいから?」

ですが、その通り!

実は、井上祐貴さんは料理も得意だとか!

Wikipediaの特技の欄に「料理」とありました。

特技だったんですね!

おわりに

井上祐貴さんは、いろんな特技や趣味を持った、魅力あふれる人間だということがわかりました。

だからこそ、演技の振り幅の大きい、才能に溢れる役者さんなのですね!

恐れ入りました!