内田航の出演&経歴!デビュー作【教場】から【恋する警護24時】まで

内田航は同姓同名の俳優と美容師ユーチューバー!2人とも超イケメン!

内田航の出演&経歴!デビュー作【教場】から【恋する警護24時】まで

こんにちは。

内田航さんといっても、実は俳優の内田航さんとスタイリストでユーチューバーの内田航さんのお二人がいて、2人とも有名でイケメンなのでごっちゃになる方もおられるのではないでしょうか。

というわけで、今回は、俳優の内田航さんと間違わないように、スタイリストでユーチューバーの内田航さんについてお伝えします。

俳優の内田航さん


引用元: instagram.com

俳優の内田航さんの非公開である家族構成や出身校についてはこちらをどうぞ⇓

内田航の家族構成や出身校は非公開!初主演舞台は【ぶっ続けリバース】

また、俳優の内田航さんのプロフィール、出演歴、経歴についてはこちらをどうぞ⇓

内田航の出演&経歴!デビュー作【教場】から【恋する警護24時】まで

スタイリストの内田航さん


引用元: morikoshi.net

プロフィール

本名 内田航(うちだわたる)

ニックネーム うっちー

誕生日 1994年8月1日

身長176 cm

家族 両親 一人っ子

血液型 O型

活動 美容師、ユーチューバー、(株)SENJYU取締役 CMO、一般社団法人デジタルサロン協会

スタイリスト・内田航さんの「イメチェンチャンネル」


引用元: morikoshi.net

スタイリストの内田航さんは、

「イメチェンチャンネル」

「髪」に関するあらゆる情報を提供してくれるチャンネルをやっています。

登録者数は、現在10.5万人です。

髪の毛のことだけで、これだけのファンを集めてしまうとは、まさに、

「カリスマ・スタイリスト」

っていう感じですね。

内田航さんは、美容師のお仕事だけにとどまらず、

「senjyuチーム青山統括代表」

も務めていて、テレビ出演やヘアショー、そして上海などの海外都市でのセミナーを行うなど、いろんなことに挑戦していらっしゃいます。

そもそも、美容師の仕事だけでなく、なぜYouTubeも始めようと思ったかというと、

お客さんの中には

聞きたいことを聞けなかったり

わからないことをそのままにしてしまう

ような人が多いと思って、YouTubeを通して、自宅で見ている人に、ホームケアやスタイリングのアドバイスが出来たらいいなと、思ったからだそうです。

2022年6月時点での目標は、2024年までに登録者数25万人。

あわよくば50万人に。

だったのですが、すでに、10.5万人もいるので、25万人に達するのも、そう遠い日ではなさそうですね。

でも、内田航さんは、そこまで「登録者数」だけにこだわっているわけでもなくて、たまたま

他に計るものがないから言っているだけで、それに準ずる再生数が取れたりとか、リアクションが得られればいい。

のだそうです。

なぜ美容師になった?


引用元: youtube.com / 高校生の時に野球部員だった内田航さん

内田航さんは、そもそもどうして美容師という職業を選んだのでしょうか。

2022年6月17日に自身のユーチューブチャンネルである「イメチェンチャンネル」に公開した動画で、こう語っています。

野球部だったんで、髪が坊主で。

髪が伸びて切った時に

「髪型でこんな違うんだ」

って思ったのが始まりで。

なんか、こう、人の記憶に残る仕事がしたかった。

弁護士とか、学校の先生とかいろいろ考えてたけど

まあ、冷静に無理だなって思ってた頃に、そんな体験をしたもんだから

引用元: youtube.com

最初は、ばくぜんと

「人の記憶に残る仕事がしたい」

って思ってたんですね。

そんな矢先に、たぶん人生変わるくらいすごいスタイリストに出会って

自分自身がすごいイメチェンをする

という衝撃的な体験をしてしまったのですね。

その体験には、内田航さんの人生を変えるほどの大きなインパクトがあったのでした!

というわけで、突然スタイリストになりたいという夢ができて、親に

「美容師になりたい」

と言ったわけですが、父親から大反対にあったのだそうです。

もちろん、世の中の大半の親は、普通、どこか自分の子供の安定した将来を希望しているのでしょう。

内田航さんのお父さんも、内田航さんが美容師になることを、めっちゃ反対してたのだそうです。

でも、内田航さんは、その父親の反対を押し切って美容師になったからこそ、がんばれたのだそうです。

反対されていなかったら、多分頑張らなかったと思うんですよね。

そういう意味では、反対をしてくれたのが良かった。

っていうか、俺のことを考えたが故に、多分反対したと思うので、その思いが、超える熱量を作り出したと思う。

引用元: youtube.com

なんか、すごく深いですね!

ぜったいにがんばってスゴいスタイリストになってみせる

という感じで。

でも誰もがそうやって、親の反対を押し切ったからこそ成功できるわけではないですよね。

やっぱり!そこには、内田航さんだからこその、強い意志と、並々ならない努力があったんだと思います。

まあ、お父さんは、息子に普通に国立大学を出て欲しいタイプだったそうです。

それが、内田航さんが、突然

「俺、美容師になりたい」

と、急に言い出したため、びっくりしてしまい、それもあって反対してしまったようです。

確かに突然言われると

「こいつ、その時の思いつきで変なこと言ってるけど、きっと、後で後悔するだろう」

などと親としては心配しがちですね。

とにかく、親の反対を押し切って美容師の道にすすんだからこそ、内田航さんはまじめに努力をし続けました。

スタイリストになるまでの4年間の下積み時代、店の閉店の後に、店に残って夜中の12時頃まで練習に明け暮れた毎日だったそうです。

そしてもちろん、スタイリストになってからも、最初からお客さんがたくさんつくわけではありません。

地道に誠心誠意お客さんに対応することで、少しずつ、自分の客を増やしていったのでした。

内田航さんの夢は球団を買うこと!

内田航さんは休日も、ほぼ仕事をしているほど、仕事に打ち込んでいます。

なぜ、そこまで頑張れるかというと

プロ野球球団を買いたい

という夢があるからだそうです。

夢が大きいですよね!

すごい。

内田航さんは、すでに実業家として、仲間と「SENJU」を立ち上げて、運営しています。

もともと、髪を通じて人生を変えたいというのが、内田航さんのミッションなので、野球界にも革命を起こしたいのですね!

野球ってなんかすごい、

坊主で

芋っぽいっみたいなイメージがあると思うんですけど

これを買うというか、

プロヂュースでもなんでもいいんですけど

介入して、ちょっとおしゃれなイメージにしていきたいとか

引用元: youtube.com

これ、すごくわかります!

「なんで丸刈りにしないといけないの?」

っていつも思ってました。

日本だけだし。

内田航さんも、新庄さんがやっているような、ちょっと今っぽい感じに野球界を変えたいという夢を持っているのですね!

早く実現するといいなあと思います。

内田さんが運営している「SENJU」はどういう意味


引用元: youtube.com

Sennjuは、千手観音の「千手」が由来で、

「いろんな人にそれぞれの救いの手を差し伸べたい」という願いが込められているのだそうです。

だからこそ、内田航さんは、事業を1人で推し進めて1人でお金儲けすることが目的ではなく、なるべく多くの人のいろんな悩みに手を差し伸べられるように、みんなで協力して、SENJUを運営しているのだそうです。

SENJUの運営には、例えば、ライターさんとか、マーケターそんとか、美容師さんとか、色々な職種の人がいるのだそうです。

 とにかく

お店出して独立

することは、内田航さんのゴールではないのです。

おわりに

というわけで、同姓同名で2人ともイケメンなので、ちょっと紛らわしい俳優の内田航さんと、美容師でユーチューバーの内田航さんですが、お二人ともこれからもっと活躍しそうな予感しかしませんね!