内田航の出演&経歴!デビュー作【教場】から【恋する警護24時】まで

内田航の出演&経歴!デビュー作【教場】から【恋する警護24時】まで

内田航の出演&経歴!デビュー作【教場】から【恋する警護24時】まで

こんにちは。

内田航さんは、1月13日にスタートしたアクションラブコメディー・オシドラサタデー「恋する警護24時」(テレビ朝日系、土曜23時)で、弁護士・岸村里夏(白石麻衣)の新しいクライアント・漆原の秘書、河野宗一役を演じています。

内田航さんの経歴と出演歴を、デビュー作品の「教場」から「恋する警護24時」までまとめました。

内田航さんについて


引用元: instagram.com

プロフィール

内田航 (うちだ わたる)

誕生日 1999年9月7日

出身地 神奈川県

血液型 A

身長 176㎝

靴のサイズ 27.5

活動期間 2020年 –

活動内容 俳優、モデル、タレント

所属劇団 劇団4ドル50セント

事務所 エイベックス・マネジメント

趣味 プロジェクターで映画鑑賞・サウナ・カラオケ・バッティングセンター

特技 野球(9年)・テニス(3年)・バスケ(2年)・ジャグリング

内田航さんは、高校を卒業してから、多分大学には進学せずに、芸能活動を決意して、芸能事務所に入りました。

こちらもどうぞ⇓

内田航の家族構成や出身校は非公開!初主演舞台は【ぶっ続けリバース】

内田航の出演歴


引用元: instagram.com

2019年

「いろどりナビ」の番組内短編映画「つき明かりの下、君の前」1019深夜放送、静岡朝日テレビ、草野拓真役

2020

ドラマ

「教場」フジテレビ60周年特別企画ドラマCX、1月4日・5日2夜連続、生徒の内山航海(うちやま こうかい)役
「ホームルーム」深夜連続ドラマ、MBS(毎日放送)/テレビ神奈川/チバテレ/SBS(静岡放送)/テレ玉、土田光輝役
「左手一本のシュート」開局20周年記念ドラマBS-TBS 、3月14日放送/ バスケ部員 芳賀開役

舞台

朗読劇『READING LIVE DREAM ~2020 in August~』『READING LIVE DREAM ~2020 in October~』『夢と希望のプロジェクト vol.1』

2021年

ドラマ

「ナイトドクター」CX・フジテレビ月9ドラマ最終回、鳥山公輝役

「凛子さんはシてみたい」MBS、第1話フツメン役

舞台

「喫茶ミツルの3日間」劇団シアターザロケッツプロデュース公演 vol.6
「アイドルステージ」

2022年

ドラマ

「チェイサーゲーム」テレビ東京ドラマ
「何かおかしい2」TX

舞台

「エスパーの卒業式」劇団シアターザロケッツ第十四回舞台公演
「プライムーン」

2023年

ドラマ

「悪魔はそこに居る」Paravi

舞台

「夜光星-ヒバナニマツワルキョウソウキョク-」

「お客様に神様ですHOTEL」

劇団4ドル50セント4年ぶり第3回本公演「ほどよく洒落たチョコレート」

オトメイトステージvol.1メロメロ活劇『忍び、恋うつつ ~猿飛咲助ノ巻~』

カラスカ公演『ぶっ続けリバース!』主演

デビューしたきっかけは木村拓哉への憧れ


引用元: instagram.com

内田航さんは、2022年1月に行われた、秋元康さんがプロデュースする劇団「劇団4ドル50セント」の新劇団員を選ぶオーディションで、見事合格して、2022年から「劇団4ドル50セント」の劇団員としても、活動しています。

2022年8月23日に行われた「劇団4ドル50セント」の劇団旗揚げ5周年記念記者会見にて、新劇団員の初お披露目も行われました。

その初お披露目の場で、まず、目標とする存在は誰かと質問されて、内田航さんは、

「僕がもともと芸能界を志したきっかけは、中学生くらいの頃、SMAPさん、木村拓哉さんに憧れて、芸能をやりたいなという漠然とした思いがありました」

引用元: nikkansports.com

と答えています。

初ドラマ「教場」で木村拓哉と共演


引用元: instagram.com

2020年のスペシャルドラマ「教場」(フジテレビ系)で、テレビドラマ初出演を果たします。

中学生の頃から憧れていて、芸能界を目指すきっかけとなった憧れの木村拓哉さんとの共演が、デビュー作となったという、まさかのラッキーな展開だったのですね!


引用元: instagram.com

その時の感動はやはりかなり大きかったようで

「最初のお仕事で、まさかの憧れの人に会えて。現場でのカッコよさがすごかったので、木村拓哉さんみたいな人に、役者としても男としてもなりたいなと思います」

引用元: nikkansports.com

とその時の感動を語っていました。


引用元: instagram.com

自身のインスタグラムにその時の心境を綴っています。

改めましてフジテレビ60周年特別企画ドラマ【教場】ご覧頂いた方ありがとうございました!

無事卒業することが出来ました!(笑)

僕自身初めて撮影に参加させて頂いた作品がこの教場という作品で本当に幸せでした!

役者とはどういう仕事なのかということを偉大な先輩方から間近で勉強させて頂くことができました。

引用元: instagram.com

コロナ禍で舞台が次々キャンセルになる苦しい時期を乗り越えて


引用元: instagram.com

内田航さんの芸能活動は、そのまま順調にいくはずでした。

2020年1月31日にインスタグラムに

舞台【絶対青春合唱コメディSING!!!~空の青と海の青と僕らの学校~】に出演させて頂きます‼️

初舞台なので一生懸命頑張るぞー💪

公演は4/29~5/3の全7公演です!

引用元: instagram.com

と投稿がありました。

本人のやる気がひしひしと伝わってきますね!

ですが、コロナ禍で、出演が決まっていた舞台が、次々にキャンセルとなり、上記の舞台もキャンセルになりました。

役者にとって、苦しい時期が続きます。

それでも、内田航さんは、諦めず、めげずに、与えられた仕事をこなしていきました。

そして、やっと

朗読劇「READING LIVE DREAM ~2020 in August」に 斉藤今日助 役で出演するところまで、耐え抜きました。

ほんとに長い長ーい自粛期間だった、、

ここからは2020年気合入れて頑張ります❗️
引用元: instagram.com

本当に、役者さんたちは、コロナ禍大変だったよね。
やっと舞台に立てるようになって
本当に良かった!

劇団4ドル50セント新劇団員になってからの活動


引用元: instagram.com

2023年には、劇団4ドル50セント4年ぶり第3回本公演「ほどよく洒落たチョコレート」にも出演した内田航さん。

その他にも、

25811-11(ニコはいい)「DADIRRI」

劇団4ドル50セントの仲美海が、数名の劇団員と共に三ヶ月に一度、仲美海/作・演出の舞台を行うイベント。

開催する予定の月をとって25811(ニコはいい)。ニコッとなれる舞台を目指す。

にも出演しています。


引用元: instagram.com

2023年10月に、カラスカ公演で『ぶっ続けリバース!』の主演を務めた内田航さんですが、

2024年4月には、舞台「星降る学校」でも主演を務めることが決定しています。

そしてなんと言っても、今回の「恋する警護24時」への出演で、知名度がぐんとアップすることは間違い無いでしょう。

美容師でユーチューバーの内田航さんについてはこちらをどうぞ⇓

内田航は同姓同名の俳優と美容師ユーチューバー!2人とも超イケメン!

おわりに


引用元: instagram.com

内田航さん!

これからの活躍が、とっても楽しみな俳優さんですね!